ブログ

【AppleWatchは何に使うんだ?今年のスペシャルイベントを俯瞰する。】


【AppleWatchは何に使うんだ?今年のスペシャルイベントを俯瞰する。】      2014/9/11

今年も日本時間深夜二時から始まりました、Appleのスペシャルイベント。
カンタンにいうとiPhone発表会ですよね。

ここ数年は、アタクシ寝ててみてません。
朝になって見直せばいいかなと・・・ダメな人です。

で、一通り拝見してますと、今回はまたいろんな変化がありますよね〜。
大画面化するiPhone、AppleWatch・・・
なんとなくジョブスが生前やらせなかったアイデア達を今になって出してみました!
っていう雰囲気が漂います。

特にAppleWatch。
デザインはともかくとして、あれは何ですか?
一体何に使うんですか?

スクリーンショット 2014-09-11 11.31.11

使用シーンの提案なしに、あんなにハードだけを説明する商品はダメでしょう。
これで宇宙にインパクトを与えるとも、世界を変える商品になるとも思えません。
・・・ま、買うけどさ。
カーナビ代わりに道案内とかしてもらったり、
メール打てばいいのに、わざわざ音声認識で返事だしたり、
一人のデスクでこっそりやるけどさ。

今回の発表で大きな変化があったのは、新決済システムApplePay。
これ、auウォレットと組んだら大きいことが起こりそうですよね。組まないだろうけどさ。

そしてそして、ひっそりと発表されたiCloudDrive。
毎月100円だったら払わない理由はないでしょ!
一時期はDropboxを買収しようとかいろんな噂が出ましたが、
ここに来てようやくクラウド化が完成しようとしています。

コンピューターの発展もこの辺で一段落するんでしょうかね〜?


関連記事

ページ上部へ戻る