ブログ

空中戦の人も白兵戦の人も実は考えは同じだった話


今回は東京実践会の勉強会に横浜に。
と言っても神奈川県民の少ないことw
大半は関東圏外からの参加です。

顔ぶれとしてはいつものガラの悪い社長さん方。
なのでさぞかし遊んでばかりかと思いきや!
中身は非常に真面目な勉強会だったりします。

5時間の勉強会の中で五人の方がお話になられたんですが、話題として共通してたのが基礎の再確認・再徹底でした。

例えばオンライン広告。
「自社の会社名キーワードなんてSEO頑張るまでもなく上位表示されるんだからわざわざ広告費払ってまで載せてもらわなくてもいいよ。」
って考えがちじゃないですか?
僕もそう思ってましたw
でも、数字を取ると販売成績に有為な差がでるんですって!
そういう基礎の部分を怠って落としてる問い合わせがあるんですね。

アドリスティングの志賀さん

例えばマーケティングオートメーション。
最新の集客システムですが、ほとんどの会社がうまくいってないとのこと。
それはシステムに流れてくるお客さんを広く誘導してないのと、
成約に踏み切ろうとしてるお客さんに電話などのアプローチをしてない事だそうです。
お客さんの欲しいタイミングで適切な質問ができてるか?
やっぱり最後は基礎に戻ります。

SATORIの植山さん

例えばブログ集客。
「昔ブログやってたんですけど売上に繋がらなくてやめちゃいました」
とおっしゃってた社長さんが意外と多かったです。
最終的に販売に結びつくブログ。
SNS連携とかテクニカルなところがネックなら山田稔さんが初心者向けに丁寧に教えてらっしゃいます。
文章の書き方なら今回も登壇されてた内田さんがゼロからミッチリ教えてくれます。
でも、ブログの中に注文カートがあってバカスカ売れるって仕組みじゃないのでちゃんと成約に結びつく流れを作らないといけないんですよね。
ツールがどうだっていう前の基礎的な仕組みづくり。
商売続けるとその辺が知らず知らずにズレてくるんだなと改めて感じました。

僕もお時間いただいてお話さていただいたのですが、やっぱり原理原則は同じです。
最新システムを使ってオンラインで格好良く集客する人も、
地べた這って有力者にお酒注いで回るやり方も、結論は同じ。
お客さんと出会ってからご購入いただきお付き合いを深めていくプロセスは、ちゃんと意識して用意しないといけないんだねって事ですね。

珍しく真面目にブログ書いてますが、それぐらい影響を受け勉強になった1日でした〜。
あ、そういえばウチの夏季セミナーもオンライン販売の基礎づくりと金融機関との付き合い方という二本立てにするんだっけ。
ここでも空中戦と白兵戦を織り交ぜております。
何事も凡事徹底。
僕も頑張らないと!


関連記事

ページ上部へ戻る