ブログ

【腕におサイフ巻く時代】


【腕におサイフ巻く時代】                      2016/10/26

ANAの飛行機に乗るといつもテンションが上がってしまうのがチケットレス搭乗です。
iPhoneのPassbook機能のおかげで、Apple Watch持ってるだけで搭乗時間や遅延についても知らせてくれて、チェックイン不要・時計かざすだけで飛行機乗れちゃいます。
「これが未来社会だよね~。」
って毎回感動してしまいます。

それに近いことが日本中の鉄道でも可能になりました!
Apple WatchにSuica導入。
いや~、これは便利というレベルではありません。
なんつっても切符やカードのことなんて何も考えなくていいんですから。
改札の前に立てば何も考えずに時計をかざすだけ。
日本中の電車バスタクシー基本的に何んでも乗れちゃいます。

その井戸の中にいると気づかないのですが、切符を複数持って移動するってのは、想像以上に脳内メモリーを使っています。
ポケットの中のカードやチケットがどこにあるか?忘れてないか?なくしてないか?
そんなしょうもないことでも脳は緊張状態のままメモリーを保持します。
そこから解放するだけで心が一段落軽くなります。

これからは近所ブラつくぐらいなら財布いらないっすね。
もうなんなら会社行くのも手ぶらでいいんじゃないかとw

ただ、コンビニでの支払いはiPhoneの方が操作なしで楽チンです。
ってことで、Apple WatchとiPhoneのSuica2枚持ち状態にしました。
ま、チャージも運用も簡単なのでしばらくはこのパターンでいきたいと思います。


関連記事

ページ上部へ戻る