集客スクール


集客スクールについて

当社では、リアルマーケティングマスタースクールというかたちで、集客スクールの方も行っています。中小企業の社長様や看護向けのビジネススクールですね。というのも行ってます。

特に私どものテーマとしては、実践に基づいて結果が出せる。そのサポートが非常に手厚いかたちでさせて頂いている勉強会になります。

集客

いくつかメニューがあるのですが、主に取り組んでいるのもやはり集客ですね。

集客のワンデイセミナー授業というのが結構多いです。
特にある程度中小企業で事業を行なってこられると、既存事業の拡大も必要ですが場合によっては新規事業というかたちで、周辺業種にある程度広げていかなければならない、という時代も増えてきました。

周辺業務を広げていかなければいけない、という環境になっているケースも結構多くあると思います。
単純に倍々ゲームで大きくするのではなくて、様々な事業の立ち位置で作らなければいけない。
「具体的にどうしたらいいんだ」ということをメインに取り込んでいたりします。

広告作成

あるいは広告作成ですね。

チラシ作りはもちろん、既存のお客様との交流ツールや新しいお客様を見つけて頂くデジタルツールですね。

そういった部分の取り組みや改善例などというのを諸々支援をしながら、皆で取り組んでいったりします。

クロージング

そしてもう一つ重要なのが、クロージングのトレーニングです。

商談や打ち合わせ、クレーム解決など。場合によっては社員面談ですね。

様々な人の接触する場面でクロージングと言いますか、対面技術が必要になっていきます。そちらの方の理論だけではなくて、トレーニングによって、地道な練習によってですね。皆それぞれ行動していこうというのを、定期的に開催しています。

 

 

社員育成

他には社員育成です。

組織の作り方や社員さんの面談のトレーニング、あるいは採用にあたっての面接や評価の仕方。

そういったことも皆で共有しています。

サポートの種類について

セミナー

サポートの種類としては、半日行うワンデイセミナーや、その翌日に行うことが多いんです。

実際セミナーで得た課題をアウトプットしたものを自社の解決として使いたいということで、問題解決ワーク=実行dayですね。

理論的に得た知識を実践して結果を出すための半日間だったりします。

オンライン相談

そしてオンラインの相談。これを随時やっていたりします。

オンラインで1対1で。例えばビデオ通話などを使ったりして、問題解決すること。

あるいはメッセージですね。SNSのメッセージ。例えばツール類の検索なんかさせて頂く、ということが非常に多いです。

 

詳しくはRMMSサイトへ

RMMS リアルマーケティングマスタースクール

関連記事:集客スクール

新入社員でもカンタンに 成約率と客単価が上がるクロージングの練習法を公開します
なぜセールスが失敗するのか?スムーズに進むクロージングと聞くプロセスについて。

 


タイトルとURLをコピーしました