ブログ

  1. 雪の北関東

    昨日はずいぶん降りましたよね〜、大雪。一年に一度は交通マヒする日がありますよね。よりによって合宿最終日の大雪。車で参加される方が大半だったので、早めの解散としました。早めと言っても予定時間を1時間オーバー。

  2. 居酒屋しまだ

    「人生の優先順位が決まる!課題解決合宿」茨城ラウンド二日目です。今回はホテルグリーンコア坂東さんってことで、夕食のあと食堂に集合しました。そこでお酒も出つつスーパーで買ったおつまみをつまみながらワークの続き。こういうことが出来るホテルは、なかなかないですよね。まさに合宿向け。

  3. スーパーのセール日に入れるとチラシは当たるという昭和の幻想

    チラシ作りをお手伝いしてると必ず質問され、多くの場合は聞き入れてもらえない話があります。それはチラシの投入日とチラシの紙色です。この2点はどうも個人の信念が色濃く反映されるようで、なかなか他人の意見は採用しづらいようです。

  4. 2018年版、合宿セミナースタート!

    「人生の優先順位が決まる!課題解決合宿」と、またしても大仰な名前のセミナーが始まりました。今回は月一回開催。おかげさまで4月開催分以外は半年分満席をいただいております。今回は最初の1月開催分の初日!常連さん+初めてさんという絶妙なバランスです。

  5. 折込チラシで当たってもポスティングで失敗する論理的な理由

    反応の取れる広告の作り方ですが、多くの広告の添削を繰り返していると傾向というか多くの人のパターンが見えてくることがあります。効果が上がるのはやはり原理原則、基礎実力がしっかりしてる人が作ることが多いです。

  6. 本当はチラシはヒットしてはいけない。集めすぎると起きる悲惨な現実。

    チラシをヒットさせたい!集客でしっかり儲けたい!誰もがそう思うかと思います。「チラシで儲けたい人?」と聞くとほぼ全員が手をあげるかと思います。しかしヒットし過ぎると経営上大きなダメージを受けてしまうというのが今回のテーマです。

  7. なぜ20代が折込チラシを見て当社に殺到するのか?

    これからの日本社会、売上が足りない、お客さんがいないと嘆いている場合ではありません。それ以前の問題として、日本語が話せる労働力が全く足りてません。優秀な社員が来ない!なんてレベルの話ではありません。とにかく日本列島に二本足で歩く人類が足りてないのです。

  8. データは役に立たない! 購読者数と年収層で分析できない時代に

    タウンページの営業と対応したことはありますか?ネクタイしめた「勉強頑張ってます!」みたいな若手営業マンが分厚い提案書を持ってきてくれます。御社の商圏分析!みたいに頑張ってですね。いろんな統計資料を見せてくれます。

  9. なぜ広告代理店で広告を作ると外してしまうのか、当てるプロと刷るプロは異なるという話

    先ほどチラシで当てるのが簡単な時代が再びきました!とお話ししました。しかし周りを見渡してください。そんなにチラシで大当たりしてる人って聞かないですよね?健康食品?不動産屋さん?パチンコ?飲食?成果が出てるという話はなかなか届いてきません。

  10. 第2期ラスト講義!

    実践アカデミー特別塾第2期も今回が最後の回です。机に設置したカメラでなぜかローアングル撮影です。こんな感じで座ってコミュニケーションをとったり、お考えを承ったりする時間もあります。今回のテーマは会社のあり方と未来について。未来といっても直近起きる急変動への対処ですよね。

ページ上部へ戻る