ブログ

【いろんな意味で中途半端なサブバッテリー購入。】


【いろんな意味で中途半端なサブバッテリー購入。】      20213/10/30

モバイルバッテリー。
充電用の電池ですよね。

よく居酒屋とかで、Android携帯にエネループつないで話し込んでる人いますよね?
あれって、なんかカッコ悪い。
たまたま僕も目の前で充電してるだけなのかもしれないけど、
な〜んか気に入らないです。
いや、俺だけの思い込みなんですけどね。

あ、でも、僕もバッテリーは持ち歩きますよ。
たいてい移動中に充電終わらせてるので、気づかないだけです。

よく使うのが、iPhone、iPadだけでなく、Macも充電できちゃうHyperJuice。
スターバックスで動画編集とか始めると、とてもじゃないけどバッテリーが持ちません。
一時期は出張には必ず持っていきました。

Macを持ち運ばないときは、Amazonで買った格安バッテリー。
本体の充電に10時間以上かかる問題児ですが、iPhoneで10回分の大容量は旅先で絶対的な戦力になります。
残量気にせず、充電しまくり、コンセントが遠い場所でも通信機器回しまくりです。
それでいてHyoerJuiceより半分の重さですから、荷物のダイエットにも向いています。

でもさ、やっぱデカイのよ、コイツら。
ポケットに気軽いに入れれる感じではないし、鞄に入れてもジワジワ効いてくる重量です。

IMG_8369

てなわけで、閉店セールの電気屋さんで、ハイエナ買いしてしまいました。
iPodminiっぽいデザインのこちら。

iPhone5sなら70%ぐらいまで充電できるという、中途半端な仕様です。
値段も2000円を切るという、高いんだから安いんだか価格も中途半端。
オマケにiPadは充電できないという、中途半端な使い道。
また、マクセルという、知らないメーカーよりは安心だけど、それって電池のメーカー?っていう中値半端なポジショニングw
でもって、色も中途半端なんだな、これが。

あらゆる面で中途半端なバッテリーですが、MacをRetinaにかえてからというもの、バッテリーもいらなさそうなので、荷物のダイエット、肩掛け鞄での疲労軽減には役に立ってくれそうです。


関連記事

ページ上部へ戻る