ブログ

【今回のフリッカーは、かなりイイ線いってるんじゃないかと。】


【今回のフリッカーは、かなりイイ線いってるんじゃないかと。】         2013/5/24

iPadが出る前から定番だった、サービスがあります。
写真データを使うサービス、フリッカーです。
昔は(もはや「昔は」っていう表現になってしまいますがw)
撮った写真をクラウドに上げて、他のコンピューターからも見れる。
そんな今となっては当たり前の事が当時はもの凄く先進的でした。

flickr-video

でも、今はほら、iPhoneとかだとiCloudのフォトストリーム機能が最初から動いてるので、
「さあ、今から俺は、撮った写真を、クラウドとやらにコピーするんだぜ」
みたいな事を、一ミリも考える事なく、勝手にアップロードされ続けます。

しかも、無料版の場合、月々に登録できる写真の量に制限があったり、
今ではケータイでも当たり前の高画質では保存できなかったり、
後発の様々な写真サービスに追い越されて、、、いや、取り残されていきました。

かくいう私も、Flickr。
今では全く使っていません。

もはや使い道ないし〜。

とかいってるうちに、どんどんシェアを失っていくFlickr。
一時期は写真サービスの定番。
Flickrでなければ写真にあらず、ぐらいの勢いがあったんですけどね。
おごれるFlickrも久しからず、といったところでしょうか?

このまま消えていくと思われた、伝統サービスですが、今回起死回生をはかりました。
サービスの質は他社並みに。
そして、保存容量は業界ナンバーワンに。
何と言っても1TBです。
いや〜、1GBもらったってさー、何に使うのさそんな中途半端な量。
とか思ってたら、1TB。
この前買ったハードディスクと同量です。
思わず二度見してしまいました。

flickr-big-bg

これは、事実上の無制限です。
無料でここまでやって逆に大丈夫か?ってサイズです。
さすがに動画は1GBの制限がつきますが、映画とかでない限りじゅうぶんなサイズです。
これは、、、写真のバックアップにつかえちゃうのかな?
そんな予感がしてきました。

この社運をかけた大盤振る舞いプロジェクトですが、残念ながら日本アカウントでは、まだ使えません。
(iPhoneアプリ等アメリカのiTunesアカウントが必要です。)
さて、日本上陸となりますでしょうか?


関連記事

ページ上部へ戻る