ブログ

【青柳さんが「銚子人」に登場!】


【青柳さんが「銚子人」に登場!】       2014/1/20

当社のお客様でもある千葉の青柳さんが、銚子市の企画「銚子人」に選ばれました。
先行サイトに紹介文が載っています。
ただ、iPhoneでは非常に読みにくいデザインだったので、
こちらに転載しますね。

w_aoyagi

〜以下サイトより〜
青柳さんは、畳という伝統的な素材を自由な発想で使う人である。畳表を使ってバッグやパスケースなどを企画。この「畳グッズ」は大手百貨店や空港などで扱われ、高い評価を得ている。一件、斬新で前衛的なこれらのアイデアは、畳の伝統を重んじる青柳さんだからこそ生まれた。
青柳さんは熊本まで足を運び、イグサ農家と密にコミュニケーションを取って、丁寧にイグサを選ぶ。国内のイグサ農家はこの二十数年で6000軒から580軒に激減。その中で今もなお熱い気持ちを持ち、イグサを伝え残そうとしている農家の姿に、自らも触発されるという。
畳に使えない部分を有効活用してグッズを作り出し、広く畳の良さを感じてもらおうと思ったのはそれがきっかけだ。新しい畳表の活用方法を生み出す事で、少しでも農家の役に立ちたいと思っている。
一連の活躍の背景には、青柳さんの剣道家としての精神が見え隠れするようだ。「守破離」すなわち、伝統を守りつつ新しい世界を拓く。畳グッズにはその心が、折り込まれているようだ。
〜転載終わり〜

IMG_6809-3
青柳さんは2013年の経営計画合宿にご参加いただき、様々な決意をなさいました。
その決意に基づきメディア露出を強化。
これまでも、多くの媒体に取り上げられてからの、地元銚子人。
一年間の取り組みが結実した思いで、非常に嬉しいところです。


関連記事

ページ上部へ戻る