ブログ

ありがとう新大阪!


畳業界では、ここ数年で、急速に勢いを増している業界団体があります。
なんとなくね、イメージ的には、高齢の職人さんがのそーっとしてる雰囲気なんですがね。
ここでは30代前後のいわゆる若手職人さんを中心に、まるで革命前夜のような熱い雰囲気で活発な議論が繰り返されています。

で、この団体。
毎年全国の畳屋さんが集まる機会があります。
いや、年に2度、3度とあります。
普通年に一度だって、なかなか会合にも集まりませんよね。
それを何度も開催できるパワーと、参加者の熱意。
とんでもない温度を感じます。

考えられないですよね?
年に何度も、全国の畳屋さんが集まって、勉強会を繰り返してるなんて。
ネーミングもすごいです。
「秘密結社:和室の会」
やっぱり革命を起こそうとしてるんだろうかw

IMG_8464

このような、熱い熱い和室の会ですが、今回は新大阪で開催されました。
そして、今回もまた、講師としてお話をしてまいりました。

和室の会も、ずいぶん大きくなったので、過去の歴史を振り返るとともに、いろんな職人さんとのトークを交えながら、進行してみました。
いつもと雰囲気を変えてみましたが、いかがだったでしょうか?


関連記事

ページ上部へ戻る