ブログ

【iPadPro用】キーボード買い増し【二枚目】【これだけできたらパソコンいらないでしょ!】  


【iPadPro用】キーボード買い増し【二枚目】             2015/12/15

電話相談&添削マシンとしてもはや欠かすことのできないiPadPro。
フルスペックのMacBook Pro並みと言っていい軽快な動作。
意外とちゃんと使える日本語入力。
マインドマップからマンダラーとまで、結構自由に入力できるペンタブレット。
もちろんパソコンじゃないとできないこともありますが、iPadPro単体で80%はカバーできてるんじゃないでしょうか?

で、純正のキーボードもなかなかよかったです。
特に日本語入力は想像以上にちゃんと打てます。
キーボード取り外してiPad単体でも使いやすいしね。

でも、どうも折りたたみが邪魔くさい。
マグネットの力が強すぎで思いiPadProを剥がすのに一苦労です。

そんなわけでLogicoolのキーボードこうぬ〜。
Appleと共同開発だけあって、正直純正以上に使いやすいです。
キーボーの入力は完全勝利。下手なパソコンより勝ってます。
で、組み上がるとノートパソコンそのもの。
美しさはないですが、折りたたみやケースとしての運用を考えたら、こっちの方が使いやすいです。やっぱり。

その代わり重量は増えます。
なんなら新型MacBookより重いかも。
でも確実にこっちの方が使いやすいので、メインキーボードはLogicoolに移行したいと思いま〜す。

 

iPadProがきてからというもの、すっかりMacBookを持ち歩かなくなりました。
電話相談もこんな感じ。
ピクチャー・イン・ピクチャー機能でFaceTimeの画面を端っこに移しつつ、
新機能SplitViewで相談用に届いた広告資料を二画面で見ながらペンでメモ。
【これだけできたらパソコンいらないでしょ!】                   2015/12/15

時には修正案をペンで書き入れて通話しながらメッセージ送信したりします。

バッテリー消費量はGoogleHangoutで1時間15%切るぐらい。
FaceTimeだといろいろ開いててもさらに少ないですね10%ぐらいかな〜。
なので、6時間〜10時間喋りっぱなしでもバッテリー持ちます。

しかもSIMカード挿してるのでWi-Fiがなくても通話できます。
モバイルルーターいちいち立ち上げて、Macつないで・・・
あ、ルーター電池切れだ、電源とってこないと・・・
みたいな超イライラする事態から解放される。それだけでもプライスレスです。

もちろん、パソコンそのものではないので、幾つかやり方を変えた部分もあります。
そのお話はまたいつか〜。


関連記事

ページ上部へ戻る